News

HOME > NEWS

2015/03/21 徳島×Summer School by HLAB 2014 報告会&リユニオン レポート

3月21日、昨年度初開催となった徳島でのHLABサマースクールから半年が経ち、徳島×Summer School by HLAB 2014の報告会&リユニオンが行われました。

会場は、昨年度のサマースクールで使用した「牟岐町海の文化センター」。

サマースクールに参加した高校生39名のうち、28名に出席していただきました。

また本サマースクールにご協力いただいた、徳島県教育委員会の皆様や牟岐町の教育長をはじめとする牟岐町の皆様、地域の中学生や保護者の皆様など、多くの方にご来場いただきました。

お越しいただいた皆様には、この場を借りて心より御礼申し上げます。

 

13時より始まった報告会では、まず徳島でのHLAB開催に多大なバックアップをいただいております徳島県教育委員会の加藤様による、高校生からのフィードバックを踏まえての「答えのない問いを問い続ける大切さ」などのお話、そして峯野牟岐町教育長による英語でのスピーチは高校生たちの心にしっかり届いたことと思います。

 

その後、昨年度サマースクールスタッフの大学生二人からサマースクールの様子を報告しました。

IMG_1575

左:愛媛大学 1年 川邊陸、右:大阪大学 2年 岡田まどか

 

現在海外にいる、昨年度運営委員長を務めた水上や、セミナーリーダーなど、当日出席が叶わなかったメンバーからのビデオメッセージを上映すると、高校生たちからは真剣な顔、笑い声、小声でのおしゃべりなどが見て取れ、半年前のサマースクールの日々を思い出して盛り上がっていたようです。

 

その後サマースクールに参加した高校生の中から2人が登壇し、パネルディスカッションを行いました。「サマースクールに参加した理由」「海外学生によるセミナーの感想」「フォーラムやフリーインタラクションで社会人の方のお話を聞いて印象」、最後には「サマースクールを通してどのように変わったか」という質問がありました。質問内容が事前に知らされていなかったにも関わらず、二人は堂々と質問に答えてくれました。

IMG_1587

左:徳島県立城ノ内高等学校 3年 坂本秀男、右:徳島県立城東高等学校 3年 佐々木恵梨

 

会の最後に、「One Sentence Session」という企画が行われました。事前に、昨年度徳島でのサマースクールに参加した高校生たちにとって、サマースクールがどのようなものであったかを一言で表してもらい、全員の提出した言葉を一枚の紙にまとめて壇上のスクリーンに投影します。当日会場にいらした皆様に気になる言葉を挙げていただき、自分の言葉があがった高校生がその場で立ち上がって、その言葉の意味をスピーチする、というものです。

時間の関係もあり全員に話を聞くことはできませんでしたが、10名以上の高校生が自分にとってのサマースクールがどのようなものであったかを発表してくれ、サマースクールに参加しなかった人にとっても、また一緒に参加していた高校生同士にとっても、刺激的な企画となりました。

 11072188_851644744896413_777238940_n 10926361_852372688156952_5985222399529820708_n 10394518_852372801490274_8831928820517396199_n

左上:徳島市立高等学校 2年 宮城利沙、右上:徳島県立城東高等学校 3年 松崎那奈、

下:徳島県立富岡東高等学校 1年 家城大誠

 

報告会が終わると、期間中参加者全員が寝泊まりしていた牟岐少年自然の家に移動し、施設の目の前に広がる海岸や施設のホールで、参加者同士が半年間のお互いの進捗を報告しあい、また新たな刺激を受けあっていました。

 

今回は第一回目となる徳島での報告会を行うことができ、高校生たちも再会を果たせましたし、本サマースクールにご協力いただいている多くの方々に、サマースクールを通して高校生がどのように成長したかをご報告できました。

今年度以降も皆様に立派な報告ができるように、引き継ぎを受けた2015年度の運営委員一同も胸が熱くなる徳島×Summer School by HLAB 2014報告会&リユニオンとなりました。(文責:広瀬ないる)(写真提供:御園生一輝、広瀬ないる)

報告会の様子が徳島新聞に掲載されました!

3月21日に徳島×Summer School by HLAB 2014 報告会&リユニオンが開催され、その様子が徳島新聞に掲載されました!

報告会中の、パネルディスカッションの様子は写真とコメント付きで詳しく紹介されています!

徳島でのHLABサマースクールは「HLAB TOKUSHIMA 2015」として今年度も開催することが決定しており、そのことも最後に記載されています。

「英語村での交流が刺激に 牟岐、参加高校生が成果発表」
http://www.topics.or.jp/…/…/2015/03/2015_14269844645242.html

2015年度実行委員地域別募集終了

2015年度実行委員地域別の募集は終了致しました。

たくさんのご応募ありがとうございました!

ハウスリーダーの募集は引き続き3月9日まで行っています。

2015年度地域別実行委員&ハウスリーダーを募集します!

現在、HLABでは2015年度サマースクールを一緒につくりあげる、地域別実行委員とハウスリーダーを募集しております。

詳細は、応募要項(http://tokushima.h-lab.co/get-involved/)をご覧下さい。

応募締切は、地域別実行委員が2月23日(月)23時59分、ハウスリーダーが3月9日(月)23時59分です。

皆さまのご応募を、実行委員一同心待ちにしております!

2015年度実行委員コア募集終了

2015年度実行委員コアの募集は終了致しました。

たくさんのご応募ありがとうございました!

実行委員地域別・ハウスリーダーの募集は2015年3月頃行います。