大内 真

HOME > EC MEMBERS 2017 > 大内 真

高校生対応

大学・専攻

一橋大学・社会学部 学部2年

高校

東京都立富士高校

プロフィール

初めまして!一橋大学社会学部に通っている大内真といいます。ずっと東京の三鷹というジブリ美術館で有名な町で育ってきました。実は高校二年生のときにクラスの友だちと旅行しようとして、青春18きっぷを使って西日本を横断したことがあります!宮島のベンチで鹿と一緒に一晩寝たり、鈍行で長崎の端まで行ったりしました!
自分の勉強したいことは「合意形成」についてで、特に政治分野における選挙や投票といったプロセスについて勉強したいと考えています。
よろしくお願いします!

Why HLAB?

過去のHLAB経験: なし

新しいアイデアのきっかけを見つけたい!からです。高校二年のときに参加した別のサマースクールで僕はブレイクスルーを経験しました。それが理由となって大学で社会学を学ぶことを選択したため、サマースクールは僕にとって人生の大きな選択をもたらす存在です。参加者でなく運営する大学生という立場だからこそ様々な関わりの中で高校生の時には得られなかった気づきに出会いたいと思っています。

応募を迷っている高校生へのメッセージ

僕は高校生のとき、自分が将来何をしたいかがわかっていませんでした。いくら考えてもどうするかわからない。だから僕は考える前に先に行動してみようかなと思い、サマースクールに参加したり、地域のゴミ拾いボランティアに行ってみたりしました。考える、行動する、それを繰り返すことで自分のやりたいことが見えてくるのではないでしょうか